スポンサーリンク

2017年04月24日

最後に頼れるのはやっぱり、それが米国経済の強さ

20170423-1.jpg

先進国の中で、金融危機の震源地であった米国が真っ先に抜け出しつつあります。

その米国の強さの源は何なのでしょうか?
米国は主要先進国の中で「人口が今後も力強く増え続ける」と考えられる唯一の国です。
当然人口動態は経済活動の水準に大きな影響を与えます。
戦後の日本の人口は7300万人からスタートし、1億3000万人近くまで増えたからこその高度成長でした。
現在3億2000万人の米国の人口は、予測によると2100年には4億6000万人を超えるとみられています。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 19:00 | Comment(0) | 雑記