スポンサーリンク

2017年05月10日

IBMで考える投資上達にはブログが最適

為替が114円と円安・ドル高が進んでいます。
市場は完全に6月の利上げを盛り込みにいってますね。

海外にため込んでいる利益の国内還流政策に伴い、アップルによる企業買収予想が活発になっています。
潤沢なキャッシュでの買収ターゲットとして、下記企業があげられています。
・ネットフリックス(動画配信サービス)
・ウォルト・ディズニー(娯楽・メディア)
・Hulu(動画配信サービス)
・テスラ(電気自動車メーカー)
・アクティビジョン・ブリザード(ゲームソフト制作)
・ テイクツー・インタラクティブ・ソフトウエア (ゲームソフト制作)
・エレクトロニック・アーツ(ゲームソフト制作) 
いままで通り、自社株買いと増配だけかもしれませんけどね。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記