スポンサーリンク

2017年05月19日

ジョージ・ソロス氏の大失敗に学ぼう!

トランプ大統領の弾劾上等!
ペンス大統領待望論で株価上昇期待と「身から出たさび」とはいえ、トランプさんの心境はいかなるものでしょうか。
案外、ビジネスの世界に戻りたくて後悔しているかも知れませんね。

話は変わりますが、「B太郎に踊らされるクソださい投資家たち」という痛快な?記事がブログ村の"米国株 注目記事"にランキングされていましたね。
題名はともかく、現在の米国株は低金利に支えられた好調さであり、FRBによる金融引き締めが真近に迫っている状況を考えると割高な印象で買い辛いというのは同意見です。
今回もっと大きな調整を期待したのですが、すぐに戻しちゃいました。
自分は気長にもう少し下落するのを待ちたいと思っています。
しかし、短期投資家がB太郎氏の記事で米国株に投資するならば、欧州株(自分は新興国もおすすめですが)の方がいいよ、短期投資家に向けての記事ではないので気をつけてねと言えますが、長期投資家が米国株を割高でも買うというのは、言われるほどクソださいとは思いませんがどうでしょうか。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 投資手法