スポンサーリンク

2017年06月30日

運用方針〜2017年7月〜

今日は大きく下げましたね。
ハイテク株に止まらず、生活必需品も大きく売られました。
保有銘柄は、
マイクロソフト:-1.88% 、アマゾン:-1.45%
アルトリア:-1.90% 、プロクター&ギャンブル:-1.56%
今回はハイテクセクターの下落相場の始まりというよりは、好調で大きく上昇していた銘柄が利益確定で売られたということだと思います。
下落局面でもマイクロソフトよりはアマゾンの方が下げ渋るだろうと期待して一部をマイクロソフトからアマゾンに買い替えましたが、わずかですがその様になっています。

FRBがストレステストの第二次審査の結果を公表し、34行すべての自社株買いや配当など資本計画を承認したことで、金融セクターが唯一上昇しました。
保有銘柄では、バークシャーが -0.35%と下げ渋りましたね。
こちらもIVVよりバークシャーとの買い替えが功を奏しました。

今日一日で43万円ほど利益が吹き飛びましたが、今週は"独立記念日"前に利益確定しておこうという動きで結構下げるだろうなと予想していたので、思ったより下げなかったなという印象です。
まだ、本格的下げ相場がはじまると悲観することはないと思います。

今年ももう7月に入ります。
7月.jpg

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 運用方針

2017年06月29日

ピークアウトした時、どう行動するか

米国・EU・英国・カナダと世界的に金融引き締めを示唆する発言が目立ってきました。

先日の「山崎式経済時計」の紹介で、米国の時間は12時45分頃だと思うと言いました。
このまま行けば、株価のピークアウトが近々訪れてもおかしくないと思っていますが、FRBの金融政策やトランプ政権の減税などにも大きく影響を受けます。

さすがにトランプさんもこのまま何も出来ずに終わることはないと思いますので、ちょっと気が早いとは思いますが、株価がピークアウトして下落基調に転じた時、どう行動するか考えてみたいと思います。
20170623-3.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 運用方針

2017年06月28日

アップルにとって最後のフロンティアでの成否は?

EUがグーグルに過去最大の罰金3000憶円
欧州連合(EU)の独占禁止当局である欧州委員会は、自社の価格比較サイトに有利になるよう検索結果を操作したとして、グーグルに過去最大となる24億2000万ユーロ(約3000億円)の罰金を科しました。
また、検索結果の表示では競合サイトも自社と同等に扱うよう命じました。
これによりグーグルは今後、検索結果でライバルの価格比較サイトも同等に扱う必要があります。
違法行為を90日以内に正さなければ、世界での1日平均売上高の最大5%に当たる罰金を支払うことが求められます。
そして独占禁止法を順守し、当局の命令に従うための具体的な方策の説明も義務付けられることになります。
この決定により、グーグルは欧州での検索結果表示方法で大きな変更を強いられるか、EU司法裁判所に異議を申し立てるのか判断を迫られます。

アルファベットの株価は、−2.47%でしたが、アルファベットやハイテク株に関わらず、今日は全般的に下落しました。
理由は、やはりトランプ政権で、オバマケア代替法案の採決先送り報道が嫌気されました。

アップルの未来、スマートフォン市場の将来は
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)

2017年06月27日

ウォルマートの嫌がらせと「出すぎる杭は打ちたいもの」

20170623-11.png

ウォルマートの嫌がらせ
ウォルマート・ストアーズが取引先のテクノロジー企業に対して、「アマゾン・ウェブ・サービス」(AWS)の使用を中止し、他社のサービスに乗り換えるよう要請しました。
アマゾンに一つたりとも仕事を渡したくないウォルマートは、データのほとんどを自社サーバーに保管するほか、 マイクロソフト の「アジュール」(Azure)などAWSと競合するサービスを利用していることを明らかにしました。

この動きを大人げないイジメ、パワハラと見ることもできますが、ウォルマートにとっては、AWSで稼いだ資金で次々と小売り業界に旋風を起こされてはたまりません。
やれることは何でもするという当然の動きだと思います。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アマゾン(AMZN)

2017年06月26日

【速報】EUのグーグルに対する罰金、明日にも発表

欧州連合(EU)の反トラスト(独占禁止)当局である欧州委員会が、グーグル親会社の米アルファベットに10億ユーロ(約1250億円)を超える罰金を科す方針だそうです。

明日27日にも発表されると「ウォール・ストリート・ジャーナル」が事情に詳しい関係者からの情報ということで明らかにしています。

10億ユーロ(約1250億円)を超える罰金が、どこまで超えるのかは明らかではありません。

2009年に米半導体大手インテルに科した10億6000万ユーロは超えると思いますが、当初懸念されたほどではないのかも知れません。

それよりも、罰金と同時に求められる事業慣行の見直しのほうが影響が大きいかも知れません。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2017/06/26)ダウ平均:21384.28、S&P500種:2433.15、日経平均:20153.35、ドル円:111.692
posted by どにゃるど.com at 20:04 | Comment(0) | グーグル(GOOGL)

リセッション入りを早めそうな懸念がちらほら

最近米国株ブログで人口減社会や未婚率の増加を懸念し、それに対処する記事を読ませてもらいました。
とてもためになるブログでした。
日本を筆頭に世界は、少子高齢化という大問題を抱えて、非常に懸念される状況です。
日本の人口減少、労働力不足はどんどん進んでいきます。
一方、移民の受け入れという解決法は、個人的にも世論的にも反対が多く、進まないと思います。
しかし自分は生来の楽天家なので、あまり心配していません。
人口が減少して全体のGDP成長率が低下しても、"一人あたり"で考えればいいんじゃない?
日本もそろそろ人口減少を言い訳にしないで、一人あたりのGDP成長戦略を練るべきと思います。
何より人口減少・労働力不足を解決するものが、「人口知能」であり「ロボット」であり「自動運転」だと思っています。
今後30年のテクノロジーの進化でかなりの雇用が奪われることを考えると、日本は人口減少社会でよかったと思います。
ちょっと楽天すぎますかね?

米国景気はどうなる
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月25日

ポートフォリオをちょっと調整しました

地震で結構揺れました、長野県南部で震度5強。
地元の愛知県は東南海地震が予想されているので地震は勘弁です。

FRBは22日に、銀行ストレステスト(健全性審査)の第一部の結果を公表しました。
米金融機関大手34行全てが自己資本比率などの基準を満たしたとの結果になりました。
それに加えて、財務省がまとめた金融規制見直し案は、銀行の最低所要自己資本に関する基準を大幅に緩和するもので、大手行に大きな恩恵がありそうです。
銀行にとっては金融危機後は過剰な自己資本規制で事業が圧迫され、融資の縮小を余儀なくされてきました。
財務省案が採用されれば、株主還元も拡大することができ、株主資本利益率(ROE)の改善が期待できます。
これらが、低迷していた金融株浮上のきっかけになるか?
但し、昨年のストレステストでも第一部は全行合格しましたが、第二部で2行が不合格となっています。
ウェルズ・ファーゴ が昨年の不正問題の影響で「質的」評価で不合格となるかもとの懸念もあり、28日の第二部の結果に注目です。

ポートフォリオをちょっと調整しました
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 07:07 | Comment(0) | 運用状況

2017年06月24日

手取り配当金が40万円を突破〜年間配当金【2017年6月】〜

久々にウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハザウェイの救済トレード炸裂!
バークシャー・ハザウェイが、窮地に陥ったカナダのノンバンク最大手ホーム・キャピタルに救済の手を差し伸べて、一夜にして3億6000万カナダドル(302億7300万円)の含み益を手にしました。
ホーム・キャピタルは住宅ローンに絡んで、投資家に誤解を招く情報を提供したなどとして当局から批判され、取り付け騒ぎに近い状態に陥っていました。
そこにバークシャーが、利率9%、20億カナダドルの信用を供与するのに加えて、最大4億カナダドルを出資して株式38.4%を保有すると伝わると、ホーム・キャピタル株は27.2%も急騰しました。
これにより、バークシャーは多額の含み益と共に年率9%もの利率を確保しました。

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | 配当金

2017年06月23日

衝撃の地下移動システム〜イーロン・マスク氏の挑戦〜

マクドナルドがオリンピックスポンサーから撤退
国際オリンピック委員会が16日、オリンピックへの協賛を1976年から41年にわたり継続してきた米マクドナルドとの契約終了を発表しました。
マクドナルドはTOPスポンサープログラムの一員として2020年東京五輪までの契約を残していましたが、異例の撤退となるようです。
中核事業への注力のほか、協賛料の高騰やテレビ視聴率の低下などが背景にあるとのことですが、積極的な改革を推し進めていて株価も絶好調のマクドナルドのこの動きは、個人的には大歓迎です。
そしてマクドナルドの代わりに、インテルがTOPスポンサーに加わりました。

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月22日

マイカー所有者は2030年までに80%減少する!

原油価格が再び下落相場入り
WTIに続いて、北海ブレント原油も弱気相場入りしました。
しかも、米国の在庫が減少したにも関わらずです。

話は変わってムハンマド・ビン・サルマン副皇太子が皇太子に昇格しました。
サウジは隣国カタールに外交攻勢を仕掛け、国営石油会社アラムコの上場、イスラエルとの関係を模索する一方、パキスタン・イラン・トルコへの対立など、これらは原油価格はダメだ、もう石油には頼れないという危機感からきている脱石油国家を見据えた動きだと思います。

アメリカのマイカー所有者は2030年までに80%減少する
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年06月21日

あこがれの"セクターローテーション"

ウォルマートが高級紳士服ブランド「Bonobos」を3億1000万ドル (約340億円)で買収し、高級路線へも参入しようとしています。
ここ数ヶ月で、女性向けファッションの「ModCloth」、靴の通販サイトの「ShoeBuy」といったオンラインファッション小売業も買収していますが、いずれもこれまでのウォルマートの価格帯よりも高級路線です。

しかし、その動きをさえぎるようにアマゾンがファッション販売に今後注力していく方針を発表し、アパレル業界の本日の株価は全滅です。
アマゾンはあらゆる市場を制覇する構えで、小売業界一人勝ちにまっしぐらですね。

20170611-2

あこがれの"セクターローテーション"
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 投資手法

2017年06月20日

株価はどこまで? 今はバブルなのか

米国株、特にテクノロジー銘柄は強いですねー
アップル、アルファベットの投資見通し引き下げも罰金見通しもどこ吹く風で、お構いなしです。
今までテクノロジーセクターの上昇相場に乗り遅れていた投資家が、待ちに待った買い時に飛びついているといったところですかね。
つられて、ディフェンシブな保有銘柄も上昇しています。

20170611-20.png

株価はどこまで上がり続けるのか?
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月19日

トランプさんの経済政策は100点だ!

プロフィールの「どにゃるど」は、もちろん「ドナルド・トランプ」さんをもじって付けたものです。
トランプさんが好きだからということもなく、単なるうちの奥さんの思い付きからです。
大統領誕生から半年以上経過していますので、自分なりにトランプさんを評価してみたいと思います。

昨年11月の大統領選挙勝利後、経済政策に対する期待から「トランプラリー」と呼ばれる上昇相場が始まりました。
そのトランプラリーにより3月までに、S&P500指数は12%以上上昇しました。
しかし、3月のオバマケア代替案の不調から、政権運営能力の欠如が次々の露呈してきました。
移民政策への反発・経済政策の停滞・外交の孤立化・数々の疑惑により、あらゆる方面から失望の声が溢れています。
もう現在では、トランプ政権の政策にほとんど誰も期待していなく、当初の期待は完全に剥落したと言っていい状況だと思います。 (自分の期待もかなり前から剥落しています。)

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月18日

【激震】グーグルの年間売り上げの10%が消失する!?

EUがグーグルに過去最高額の罰金!
EUの反トラスト(独占禁止)当局である欧州委員会が、グーグルが自社の価格比較サイトに有利になるよう検索結果を操作したとして、近くグーグル親会社の米アルファベットに過去最高となる罰金を科す見通しだそうです。
そしてグーグルに対する罰金は、
同社の年間売上高(902億7000万ドル=約10兆0400億円)のなんと!最大10%に達する
可能性があるとのことです。

しかもグーグルにとっては巨額の罰金以上に、同委員会の決定に伴って発生する可能性のある影響がさらなる打撃となりそうです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 05:00 | Comment(0) | グーグル(GOOGL)

2017年06月17日

1ヵ月で140万円増加〜株式運用状況(2017年6月)〜

アマゾンがホールフーズ買収、137億ドル!
アマゾン・ドット・コムが16日、高級スーパーマーケットチェーンのホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5200億円)で買収すると発表しましたね。
アマゾンにとっては過去最大規模の買収となります。
食品販売への本格参入は時間の問題でしたし、その中で買収も予想していましたが、自然食品のホールフーズとなりました。
これは単なる実店舗での食品販売にとどまらず、ホールフーズからの食品配送に力を入れていくことになりますね。

2017年6月17日現在の株式運用状況:
20170613-3.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | 運用状況