スポンサーリンク

2017年08月09日

ダウの上昇が止まらない理由とは

ディズニーがネットフリックスに対決姿勢!
ウォルト・ディズニー(DIS)の決算は、
売上高:     144.2億ドル (-0.3%)
1株あたりの利益 :1.58ドル(予想を上回る)
テーマパーク部門は好調でしたが、メディア、ケーブル・ネットワーク、映画部門はいずれも不調でした。

そんななか、ディズニーはネットフリックスに対しコンテンツを提供を取りやめるとして、対決姿勢を鮮明にしています。
また、傘下のESPNのストリーミングを開始して、ストリーミング・サービスに力を入れていくようです。

いよいよ、ネットフリックス vs アマゾン vs ディズニー のデジタルメディアの対立が熱を帯びてきました。

ダウの上昇が止まらない!
ダウ工業株30種平均は8月2日に2万2000ドルを初めて突破しました。
昨年の米大統領選から、4000ドルの上昇、2009年3月の安値と比べるとなんと3倍に達しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | マーケットニュース