スポンサーリンク

2017年08月18日

金融株への追い風が少しづつ形になりそう

ダウが5日ぶりの大幅反落!
今日は、悪材料がたくさんで久しぶりの大きな反落となりましたね。

まずは、バルセロナでのテロ。
群衆に車が突っ込み十数人の死者と、かなりの負傷者がでた模様です。
また、白人至上主義者問題でコーン国家経済会議委員長が辞任観測のニュースも下落に力をかしました。
その後、ホワイトハウスは辞任を否定しています。
ウォルマートは純利益が23%減少という決算で大幅に下げました。
売り上げや1株当たりの利益は好調でしたが、今後益々競争が激しくなり、利益見通しがさえないことが嫌気されました。

なんか、数ヶ月前の強気一辺倒から、市場のセンチメントがかなり弱気に傾いてきましたね。

FRBが銀行への監督緩和を提案
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | マーケットニュース