スポンサーリンク

2017年08月19日

円高+株価大幅下落で株式評価額減少〜株式運用状況(2017年8月)〜

バノン氏解任でホワイトハウスは大荒れ
コーン国家経済会議委員長の辞任観測がでたとたんに否定されたと思いきや、今度はスティーブン・バノン首席戦略官兼大統領上級顧問が更迭されました。
ジョン・ケリー米大統領首席補佐官がトランプさんを説得して、政権から追い出しに成功しました。
まさにホワイトハウスは混乱の極致です。

しかし、今後の政権運営を考えた場合、ジョン・ケリー米大統領首席補佐官とコーン国家経済会議委員長が中心になって運営していくのが一番うまくいくと思います。
そういう意味では、今回の更送は結果的に良い方向です。

まあ、それでも政策には期待できないのは変わりませんが・・・

2017年8月19日現在の株式運用状況:
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | 運用状況