スポンサーリンク

2017年09月04日

今後の景気循環をシミュレーションし、投資方針を考える〜Part.2〜

巨大化学企業ダウデュポン(DWDP)誕生!
北朝鮮の水爆実験を受けて、110円まで戻した為替が再び109円台に戻ってしまいました。
しかしここまで続くと、市場も慣れてきちゃってて、為替は底固いです。
こんな状況でも企業活動はしっかりと続いています。
化学大手のデュポン(DD)とダウ・ケミカル(DOW)の合併手続きは完了して、時価総額1300億ドル(約14兆3350億円)の巨大企業ダウデュポン(DWDP)が誕生、すでに新しい証券コードで取り引きが開始されています。
我々も気を取り直して、9月相場に向かっていきましょう。

昨日の記事:「今後の景気循環をシミュレーションし、投資方針を考える〜Part.1〜」にて、今後の景気循環をシミュレーションしました。
20170901-7.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 投資手法