スポンサーリンク

2017年11月06日

自分の投資は「中配当成長バリュー株」に行き着きました

司法省がAT&Tのタイムワーナー買収阻止へ
20171021-55.png

司法省が、AT&T によるタイムワーナー買収計画の阻止へ向けて、反トラスト法(米独占禁止法)に基づく提訴を前向きに検討しているとの情報が入ってきました。

司法省の反トラスト法部門は、買収阻止に乗り出す場合に備えて訴訟の用意を整えているとのことです。
その一方、条件付きの政府承認につながる和解条件についても両社と議論していますが、司法省と両社はまだ合意に近づいていないとのことです。
結論はどちらの方向にも向かう可能性があり、決定が下される時期は依然として不透明なようです。

買収は、ほとんど確定だと思っていましたが、まだ波乱があるのかも知れません。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運用方針