スポンサーリンク

2017年11月10日

感情に任せて中国企業をあなどってはいけないと思う

AT&Tのタイムワーナー買収に司法省が条件
AT&Tによるタイムワーナーの買収をめぐって、司法省が承認の条件として、ワーナー傘下のニュース専門局CNNなどの売却を要求していることが8日、明らかになりました。

司法省の反トラスト局は、CNNなどを抱えるワーナー子会社のターナーか、AT&T傘下の衛星放送大手ディレクTVの売却を要求しているとのことです。
それに対して、AT&Tはどちらの要求も受け入れられないとして、法廷闘争に向けた準備を進めているようです。

完全にトランプさんに妨害されていて、そうなると何らかの譲歩をしないと買収成立は難しいように思いますね。

中国企業をあなどってはいけない
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アリババ(BABA)