スポンサーリンク

2017年12月10日

バフェット氏の投資をまねても「ムダ」だとのことです

バフェット本を読んで、奥義を身に付ければ、同様の投資ができる?
20170516-1.jpg

世界中の個人投資家が、「投資の神様」ウォーレン・バフェット氏の言葉をかみしめて、バフェット氏の成功を自らの投資で再現しようとしています。

バフェット氏をまねても「ムダ」
しかしながら、そのような努力はムダだとする、著書「ジ・インデックス・カード」が米国で注目を浴びています。
著者のシカゴ大学のポラック教授は、バフェット氏の手法を否定しているわけではありません。
むしろ、その驚くべき効率性や成功率の高さを認めているからこそ、まねるなと主張しています。

ではポラック教授の主張とは?
「私たちはバフェット氏ではないんです。
事実、バフェット氏自身が彼の子供たちに、
『お前たちは、私ではないのだよ。私が遺す遺産は、個別企業に投資する私を真似ないで、優良株の組み合わせファンドに投資しなさい』
と教えていると言います」

「重要な点は、バフェット氏が数百億ドルの資産を持っており、一般人が接することはできない投資対象の内部情報や、投資に使える巨額の元手を持っていること。
さらに、バフェット氏が『バフェット氏』であるがゆえに、投資先が彼のパートナーになることを希望し、彼に圧倒的に有利な条件を与えて投資してもらうわけです。
バフェット氏から投資対象に選んでもらったというのは、それだけで会社の評判が上がりますからね」

「ですから、私やあなたなどの一般投資家がバフェット氏の投資手法を真似しようとするのは、そもそも無理なんです。
彼は、根源的にレベルの違う情報と手段を持っているわけですから。
バフェット氏を真似て億万長者になろうという夢は、捨てなければなりません」
と述べています。

ポラック教授はさらに、バフェット氏と似て非なる個別企業への投資手法も真似るべきではないと主張しています。

「経済専門局CNBCの名物アドバイザーであるジム・クレイマー氏が番組の中で特定の企業への株式投資を推奨すると、その株が大きく上げるんです。
でも、大概の場合、しばらくして大きく下げる。
クレイマー氏の価値は、彼のフォロワーたちが、彼が番組で推した株を買うところにあります。
根本的な企業価値には関係ないんです」

一般投資家が成功する秘訣「8ヵ条」
ポラック教授は、小さなメモ用カードに書き込めるだけの、いくつかの原則に従うだけで十分だと語っています。
(著書『ジ・インデックス・カード』の題名は、ここに由来します)

1.収入の10%から20%を貯蓄に回せ
2.クレジットカードの残高は、(リボ払いを避けて)毎月完済せよ
3.勤務先の退職プランを使い倒せ
4.個別企業の株式に投資すべからず。代わりに、投資先を多様化させた優良株の組み合わせファンドに投資せよ
5.自らの利益よりも顧客の利益を優先させる義務(受託者責任)を守るファイナンシャルプランナーを使え。
6.持ち家を買う準備ができたら、すぐに買え
7.充分な補償の付いた保険商品を買え
8.社会的セーフティーネットに寄付をして、他人を助けよ

つまりは、バフェット氏が持つような才覚も情報も財産もない一般投資家は、堅実に投資していくほかない、というのがポラック教授の結論のようです。

20171118-22.png

まさに正論ですが、100%の正論ほどつまらないものもありません。
著名投資家をまねてチャレンジしてみるのも悪くないと思います。

ただしバフェット本にかかわらず、著名投資家の投資本をバイブルにして、ここに書いてあるこの投資を今実践していると、サラリーマン投資家の身で著名投資家と同じように投資が出来ていると思っているならば、それは勘違いですので注意したほうが良いですね。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2017/12/10)ダウ平均:24329.16、S&P500種:2651.50、日経平均:22811.08、ドル円:113.386

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | 投資手法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。