スポンサーリンク

2018年01月14日

いよいよ決算スタート!保有銘柄の決算展望〜Part.2

ウェルズ・ファーゴが再び法的費用を計上
20180111-12.png

ウェルズ・ファーゴは12日発表した決算資料で、金融危機前の住宅ローン関連事業に関する規制当局との和解引当金として32億5000万ドル(約3620億円)を計上したと明らかにしました。

EPSは、1.03ドル予想に対して1.16ドル、売上高は226.4億ドル予想に対して221億ドルでした。
コスト削減に苦戦するウェルズ・ファーゴは、支店数を現在の5900から2020年末までに5000まで削減する計画です。

保有銘柄の2017年の決算結果を確認
決算発表を控えて、保有銘柄の決算スケジュールと、昨年の業績の推移を確認しておきます。

@「ジョンソン&ジョンソン」(JNJ) ・・・決算発表2018/1/23
A「マクドナルド」(MCD) ・・・決算発表2018/1/30
B「マイクロソフト」(MSFT) ・・・決算発表2018/1/31
C「VISA」(V) ・・・決算発表2018/2/1

D「アルファベット」(GOOGL) ・・・決算発表2018/2/1
20180111-11.png

売上高:
Q4  260億6400万ドル(+22.2%)    2017/1/27
Q1  247億5000万ドル(+22.2%)    2017/4/28
Q2  260億1000万ドル(+21.0%)    2017/7/25
Q3  277億7200万ドル(+23.7%)    2017/10/27

EPS:  
Q4  9.36ドル(予想より -0.26$)   
Q1  7.73ドル(予想より+0.35$)   
Q2  5.01ドル(予想より+0.58$)
Q3  9.57ドル(予想より+1.17$)

純利益:
Q4  66億3900万ドル(+  23.4%)
Q1  65億6800万ドル(+  23.0%)
Q2  41億3200万ドル(-   30.8%)
Q3  67億3200万ドル(+  33.0%)

アルファベットに関しては、主力のデジタル広告で、圧倒的な規模とシェアを持ちながらも、いまだに20%以上の成長を続けているということだけでもすばらしいの一言です。

気になる点は、あとで特出しして取り上げます。

欲を言えば、非広告事業でそろそろ大きな利益を上げる事業がでてきてほしいですね。

E「バークシャー・ハサウェイ」(BRKB) ・・・決算発表2018/2月末
20171021-13.png

純利益:  
Q4  62億9000万ドル(+14.8%)    2017/2/25
Q1  40億6000万ドル (-27.4%)    2017/5/5
Q2  42億6200万ドル (-14.8%)    2017/8/4
Q3  40億6700万ドル (-43.5%)    2017/11/3

営業利益:
Q4  43億8500万ドル
Q1  35億6000万ドル(+25.0%)
Q2  41億2000万ドル (-11.0%)
Q3  34億4000万ドル (-29.0%)

バークシャー・ハサウェイは、成立した税制改革を受けて、純資産の大幅増を発表すると見込まれています。
税金負債が縮小されることにより、今回の決算発表で、純資産が12%増の370億ドル(約4兆2000億円)となっている可能性があるということです。

さらにバークシャーの傘下企業には鉄道や保険、自動車ディーラーなど内需関連が多く、その収益力が継続的に12〜14%押し上げられると予想されています。

またバフェット氏は昨年5月の株主総会で、減税による増益分は一部を経営環境の厳しい傘下企業に回す一方で、株主にも配分する方針を示しています。

アルファベットへの投資の決め手になった決算の変化
20180111-13.png

アルファベットの広告収入は、驚異的なスピードで伸びていますが、これは「広告クリック数」の大幅な伸びによるものです。

その一方で「クリック単価」のマイナス成長が課題のひとつでした。

なぜ「クリック単価」が下がっていたかというと、PCからモバイルへの流れです。
PCへの広告の単価の方が、モバイルへの広告の単価よりも圧倒的に高いので、売上に占めるスマホ広告の割合が増えるほど、「クリック単価」が下がっていました。

20180111-15.png

それが前回の決算で、上記の通り、広告の「クリック単価」が、前年同期:-18% から +1% とプラスに転じました。
これは、PC広告の減少を、スマホ広告の増加が上回り始めた、PCからスマホへの急激な移行が大方完了したということだと思います。

これを確認したことが、前回決算発表後に「アルファベット」への投資を決めた一つの要因となりました。

今回の決算でも、この値の動きに注目しています。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2018/01/14)ダウ平均:25803.19、S&P500種:2786.24、日経平均:23653.82、ドル円:110.941

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 決算発表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック