スポンサーリンク

2018年04月22日

「ネットフリックス」への決算直前の参戦に引き続き、再び勝負に出ました!

「ネットフリックス」に引き続き、再び勝負に
20180386.png

4月に入り、4/16(月)に決算発表を控えた「ネットフリックス」(NFLX)へ、2営業日前の電撃参戦を実行、その結果は、ブログにてお伝えした通り。

20180419.png

見事な好決算で期待に答えてくれました。

そして再び勝負に!
来週、期待のハイテク大手の決算発表を迎えます。

全幅の信頼を寄せる「マイクロソフト」(MSFT)は、安心して放置です。

そして、もう一つの銘柄に、再び勝負に出ました。

決算前に「アマゾン」を保有比率トップにまで買い増し!
20180261.png

「バンガード情報技術ETF」(VGT)を全売却し、4/26(木)に決算発表を控えた「アマゾン」(AMZN)を買い増しました。

20180413.png

購入価格は、1株あたり1546ドルでの買い増し。
現在の株価が、下落して 1527.49ドルですので、ちょっと高値ですね。

自分の売買は、ほとんど市場が開いた直後に、その時点の株価で指値、即売買しています。

売買すると決めたら必ず実行したいので、安値を指値しておいてそのまま掛かるのを待ったり、市場が開いて株価が下がるのを待ち構えたりすることは、ほとんどしません。

見計らっても、思い通りに動いてくれないのが株価だし、そこで粘ってもそう大きな違いはないと割り切っています。

「アマゾン」を35株買い増したことにより、計70株に。

現時点で評価額としては 1151万円で、わずかながら「エヌビディア」(NVDA)を押さえて、保有比率トップに躍り出ました。

ポートフォリオはこのようになっています。

20180415.png

このポートフォリオで決算発表を待ちます。

4月からアグレッシブな投資に出ていますが、思い切ってリスクを取ることは多々ありますが、毎回このような投資をしているわけではありません。

米国市場は、ピークアウトまで残り少ないと見ていて、今回が「ピークアウト」までに大きなチャレンジができるラストチャンスと考えています。
それでも、ここまでリスクを取らずにリターンが得られればこしたことはないのですが、2月・3月の株価下落により、今年の投資目標達成の為に、多少無理をすることになっています。

それにたまに思い切った投資をしないと、なんだか感覚が鈍るように勝手に思っています。

性格が超ポジティブなので、失望決算が出るまで好決算を確信していますが、仮に好決算が出たからとて、思うような株価にならないのも株式市場。

それでも、好決算で期待できるリターンと、失望決算でこうむるであろう損失、その確率を想定し検討した上で、十分リスクを取るに値する勝負だと判断しました。

そうそう、思い通りになるとも思っていませんが、どんな結果になっても、後悔だけはしないと思います。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2018/04/22)ダウ平均:24462.94、S&P500種:2670.14、日経平均:22162.24、ドル円:107.647

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック