スポンサーリンク

2018年05月11日

「エヌビディア」決算でました、反応は利益確定売りも好決算!

3指数とも上昇が続いています。

ダウ30種は +0.80%、S&P500は +0.94%、ナスダックは +0.89%
どにゃるどポートフォリオは +0.75%

「アマゾン」は+0.07% と一服です。

「エヌビディア」(NVDA)の決算発表
20180382.png

注目の決算でました。

20180467.png

売上高:
Q2  22億3000万ドル (+56.2%)    2017/8/10
Q3  26億3600万ドル (+31.5%)    2017/11/9
Q4  29億1100万ドル (+34.0%)    2018/2/8
Q1  32億0700万ドル (+65.6%)    2018/5/10
    (市場予想:28億9000万ドル)

EPS:  
Q2  0.92ドル(予想より+0.22$)   
Q3  1.33ドル(予想より+0.39$)   
Q4  1.78ドル(予想より+0.61$)   
Q1  1.98ドル(予想より+0.53$)  

純利益:   
Q2    5億8300万ドル(+123.4%)   
Q3    8億3800万ドル(+  54.6%) 
Q4  11億1800万ドル(+  70.7%)
Q1  12億4400万ドル(+145.4%)

全ての市場予想を上回る好決算でした。

主力の「ゲーム」部門と急成長中の「データセンター」部門が業績をけん引しました。
ゲームの収益は、前年同期比68%増の17億2000万ドル。
データセンターの売上高は、前年同期比71%増の7億1100万ドル。

期待の「自動車」部門ですが、やはり収益に結び付くのはこれからで、今後の楽しみという感じですね。
自動車関連の収益は、前年同期比4%増の1億4500万ドル。

そして、2019年度第2四半期のガイダンスも良かったです。

売上高は、市場予想の29.5億ドルに対して、31億ドル。
粗利益率は、63.3% 。
純利益は、約15億ドル。

また2019年度に、四半期ごとの現金配当および自社株買いで、12.5億ドルの株主還元を予定しています。

このように期待通りの好決算でしたが、発表前に株価が急上昇していましたので、発表後のアフターマーケットの反応は -1〜-2%で推移しています。

まあ、この反応も予想通り、これで保有銘柄全てが好決算で終えてくれて、好調さを確認できたので今後も楽しみです。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2018/05/11)ダウ平均:24730.20、S&P500種:2719.76、日経平均:22497.18、ドル円:109.383

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エヌビディア(NVDA)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック