スポンサーリンク

2018年05月19日

ヘルスモニタリングしている投資候補(Watch List) 11銘柄

米中通商交渉の結果待ちか、今日も株価は軟調でした。
しかし上昇を続けていた長期金利がストップしたので、来週に期待ですね。

ダウ30種は 0.00%、S&P500は -0.26%、ナスダックは -0.38%
どにゃるどポートフォリオは -0.33%

個人的には、長期金利がどんどん上がっていくほど米国経済はまだ過熱していないと思っていますが。

Watch Listの前に、現在のポートフォリオ
まず、現在のポートフォリオはこのようになっています。

20180487.png

「アマゾン」(AMZN)が全体の38%を占める主力銘柄。
そこに「マイクロソフト」(MSFT)と「エヌビディア」(NVDA)の2銘柄。

この3銘柄でポートフォリオの79%。

お楽しみ枠として、「ネットフリックス」(NFLX)と「スクエア」(SQ)がそれぞれ2%ずつ。

キャッシュポジションが16%という内容です。

保有5銘柄 + 投資候補6銘柄のWatch List
現在保有している5銘柄に加えて投資候補6銘柄をヘルスモニタリングしています。
それ以外に2軍銘柄として5銘柄もウォッチしています。

以下が投資候補の11銘柄になります。
20180489.png

このヘルスモニターリストで、週単位でパフォーマンスを確認しています。

とは言え、この11銘柄を選定し、このリストを作成したのは3月になってからで、まだモニタリングをはじめて2ヶ月ちょっとしかたっていないのですが・・・

現状ですが、
「アマゾン」(AMZN)は、トランプさんが騒ぎ出すまでは放置です。

「マイクロソフト」(MSFT)は、このリストのなかではパフォーマンスは控え目ですが、ポートフォリオではディフェンシブ銘柄の役割です。
全体のバランス次第で、一部銘柄変更の可能性もありです。

「エヌビディア」(NVDA)がオフェンスの役割です。
現状業績は楽観していますが、ボラティリティが大きい銘柄なので、最も注意してウォッチしています。
こちらもパフォーマンス次第では、いつでも一部銘柄変更はちゅうちょしないつもりです。

そして、銘柄変更先候補が「アドビシステムズ」(ADBE)、「マスターカード」(MA)、「セールスフォース」(CRM)の3銘柄になります。
この3銘柄はすぐにでも投資したいくらい安定して好調で、ためらう理由がどこにもないので、そのうち投資することになると思います。

「ネットフリックス」(NFLX)と「スクエア」(SQ)は、短期的な損益に関わらず、面白いと思える間は保持しますが、まあいいかと思ったらいつでも売却するかも知れません。

「アリババ」(BABA)と「アルファベット」(GOOGL)は常にウォッチしている銘柄になりますが、「アリババ」の勢いが続くかに注目しています。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2018/05/19)ダウ平均:24715.09、S&P500種:2712.97、日経平均:22930.36、ドル円:110.773

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック