スポンサーリンク

2018年05月30日

南欧政治不安? ナニが不安?? ホントに不安???

イタリア政情不安でリスクオフで大幅下落です。

ダウ30種は -1.58%、S&P500は -1.16%、ナスダックは -0.50%
しかし、どにゃるどポートフォリオは 0.00% の現状維持

下がるかなと思っていましたが、好調ポートフォリオは踏ん張りました。

南欧政治不安? ホントに不安?
20180510.png

イタリアなどの南欧政治不安で、リスク回避の円買いです。

つい最近まで3.1%をこえて急上昇していた米長期金利が2.7%台まで急落。
ドル円は108円台に急伸。

イタリアの3月の総選挙で躍進した「五つ星運動」と極右「同盟」が連立政権を目指してジュセッペ・コンテ氏を首相に指名しましたが、マッタレッラ大統領に拒否され、早ければ来月にも再選挙となるかもとのことです。

・向こう数ヵ月間、権力の空白が続く。
 ⇒ 3月の選挙から今までの空白はどうだったの?って感じですが。

・再選挙の結果、より急進的な政府が誕生する恐れがある。
 ⇒ 一度政権を取らせるまでポピュリズム政党の躍進は止まらないと思いますが。

というわけで、南欧政治不安とのことです。

そんなに不安ですかね?
言っちゃあ悪いですが、所詮南欧でしょ、って感じで自分は特に不安じゃないですが・・・

思いのほか早く買い場がくるか
現在のポートフォリオは
20180501.png

こんなことを見越して、キャッシュポジションを24%まで高めていました、と言いたいところですが、そんな先見の明はなく、たまたまです。

このキャッシュポジションを長くかかえるつもりはないので、なるべく早く動きたいと考えています。

この地政学的リスクで思いがけず早い買い場となるでしょうか?

ちなみにウォッチしている「セールスフォース」(CRM)の決算は、好調さを反映して好決算でした。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2018/05/30)ダウ平均:24361.45、S&P500種:2689.86、日経平均:22358.43、ドル円:108.708

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケットニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック