スポンサーリンク

2018年06月06日

アマゾンがいよいよ上昇期に入ったか、「最高値祭り」ヤバいです

好調ハイテク株への資金流入の流れですね。

ダウ30種は -0.06%、S&P500は +0.07%、ナスダックは +0.41%
そして、どにゃるどポートフォリオは +1.13% 

本日は記事更新を休むつもりでしたが、最高値祭りの記録だけ

「アマゾン」(AMZN)
20180632.png

+1.87%と大幅上昇の1696.35ドルと最高値更新中です。
9連騰中で、節目の1700ドルに肉薄。

5月に力をため込んでいたので、そろそろ爆発する頃かと思っていましたが、ようやく上昇期に入りましたね。

「エヌビディア」(NVDA)
20180633.png

+0.08%とかろうじてですが、265.07ドルと最高値更新中です。

2%超えの大幅上昇後、昨夜はマイナスから始まりましたが、すぐにプラスに戻し粘りました。

「マイクロソフト」(MSFT)
20180634.png

+0.51%で102.19ドルと最高値更新中です。

しっかりです。

「ネットフリックス」(NFLX)
20180635.png

+1.10%と大きく上昇し、365.80ドルと最高値更新中です。

年初来騰落率がついに80%超えでヤバいです。

「スクエア」(SQ)
20180636.png

+0.60%の61.57ドルと最高値更新中です。

こちらも9連騰中で、年初来騰落率が70%を超えました。

アメリカ経済は絶好調。
しかし、2・3月の下落以来、好調銘柄へ資金集中の流れ。
さらに、欧州・新興国の政治・経済が微妙になってきたことから、世界中のマネーが米国ハイテク株を中心とした好調株に集まっています。

選択すべきはナスダックか好調小型株ですね。

 気が向いたらポチッとクリックを 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

(2018/06/06)ダウ平均:24813.69、S&P500種:2746.87、日経平均:22539.54、ドル円:109.814

スポンサーリンク

posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運用状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック