スポンサーリンク

2017年10月08日

残念ながら衆議院選挙は、自民党、一択しかない

スターチさんの記事に便乗
20171004-23.png

米国株 新着記事で「ソシアルアドバンテージ」のスターチさんが「自民党に投票するとあなたが貧しくなる6つの理由」という記事を書かれているのを見かけましたので、便乗させて頂きます。

スターチさんは、その記事にて、衆議院議員選挙で自民党に入れては絶対にいけない7つの理由(題名から1つ理由が増えています。熱い気持ちが伝わってきます。)をあげて、”自民党に投票しないことをお勧めする”と結論付けていらっしゃいます。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 20:00 | Comment(2) | 雑記

2017年10月02日

今回の衆議院選挙は生き残りに必死な人間模様が面白すぎる

こんな選挙は見たことがない!
20170914-62.png

はっきり言って今回の衆議院選挙はスゴイです。
長年、投票してきていますが、選挙戦前からこんな選挙ははじめてです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年09月29日

生活必需品に投資してるならP&Gが売却したあの業界も知らないと

化粧品はいつの時代も女性の生活必需品です
20170914-46.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年09月21日

銀行はすでに景気後退の動きをはじめている

サウジアラビアの経済改革は失敗しそうな気がする
20170914-18.png
サウジは、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子(32)のもと「サウジ・ビジョン2030」と呼ばれる経済計画を推し進めています。
これは、厳格に期限を定めて石油依存を終わらせ、非効率的な官僚機構を全面的に見直すという国の根本を変える大胆な計画です。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年09月19日

ビットコインへの投資は、資金を失う覚悟さえ持てればかなりおいしい?

ビットコインは投資先としてありか?
20170914-21.png
毎日チェックさせてもらっている「チンギスハンさんのブログ ビットコインと仮想通貨が投資対象となると思う件」でビットコインへの投資について考察されていました。
そこで今回は、かるく便乗させてもらいます。
最初に、自分はビットコインへの投資は今のところ考えていません。
そこで、本記事もビットコインについて、本気で投資しようと細かく調べた上での記事でないことはご了承願います。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年09月18日

次の利上げから〇〇ヶ月以内に景気は後退を始める!

10月22日に衆議院総選挙
急遽、10月22日の衆議院総選挙がほぼ確実な情勢になりました。
前原民進党代表としては、「不倫スキャンダルのいまはつらいよ〜」
小池都知事としては、「ちょっと早いわ、まだ準備が・・・」
結果はどうなるかわかりませんが、まさに絶妙なタイミングですね。
20170914-20.png
どにゃるど.com個人としては、もちろん安部自民党に投票します。
アベノミクスでさんざん稼がせてもらった恩は忘れてませんよ。
みなさん、政権選択次第で投資家の将来の金融資産は大きく変わります。ぜひ選挙に行きましょう!

イングランド銀行も利上げを準備しはじめた
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 07:01 | Comment(0) | 雑記

2017年09月15日

トランプ大統領が民主党に鞍替えで止まっていた政策が進みだす

トランプ大統領がツイートをやめると、ツイッターの時価総額の20%が吹っ飛ぶ
20170914-01.png
昨年末からのトランプラリーで多くの企業が恩恵を受けて株価が上昇しましたが、ツイッターの株価は14%下落しています。
しかしそれでも、もっとも恩恵を受けているのはツイッターかも知れません。

トランプ大統領はツイートを開始した2009年以降で3万5000回余りもツイートしていて、フォロワー数は3600万人に達しています。
そして、トランプさんがツイートをやめれば、ツイッターの時価総額のうち最大20億ドル(約2200億円)が喪失する可能性があると予想されているようです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年07月14日

米国株投資先はここから選べばいい

フランスなどは国家戦略として電気自動車に舵を切ろうとしています。
将来の自動車は、電気自動車なのか、燃料電池車なのか?
案外この行方のカギを握るのは、原油価格なのかも知れません。
現状では電気自動車が優勢でトヨタなど日本勢も慌てて電気自動車にハンドルを切ろうとしていますが、現在レベルの原油安が続くと環境面ではガソリン車に対して電気自動車のメリットはほとんどありません。
そうなると燃料電池車に注目があたるのかも知れません。

さて、投資情報紙バロンズの調査による「最も評価される米国企業」のトップ3には、
アルファベット(GOOGL)、アップル(AAPL)、アマゾン・ドット・コム(AMZN)が選ばれました。
いたって順当な結果と言えますね。
ちなみに昨年のトップ3は、
ジョンソン・エンド・ジョンソン (JNJ)、バークシャー・ハサウェイ(BRK.A)、アップル(AAPL)でした。
バークシャー・ハサウェイが4位に、 ジョンソン・エンド・ジョンソンが7位に順位を下げる一方、マイクロソフト (MSFT)が14位から5位へ順位を上げました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年07月03日

勝手に年後半の相場予想、景気拡大の持続性は?

都議選は小池新党「都民ファーストの会」の圧勝でしたね。
20台の新人候補が多数当選していましたが、彼・彼女らに何が期待できるのでしょうか・・・
とはいえ、年だけとったベテランだって仕事ができるどころか、余計なことしかしない。
いっそ、何もしなくていいから定数を減らしてくれと思うのは自分だけでしょうか?

12月と6月に今後、半年間の相場を予想し必要に応じてポートフォリオを修正し、また半年前にした予想と結果がどうだったかを振り返るようにしています。
2017年前半の相場は、概ね2016年12月に予想した通りとなりました。
※今年前半は誰だって予想できる一本調子の相場でけっして自慢にもなりません。
 正直いって今までの予想の当たり・ハズレは当たり6割といったところです。

先月も2017年前半の相場を振り返り、そして2017年後半の相場を予想し、その予想に基づいて、先月末に一部ポートフォリオの変更を行いました。
12月になったときに振り返って確認する為にも、ここでポートフォリオ修正のもととなった予想を書いておこうと思います。
※ 個人的な投資の為の予想ですので、完全に中立な予想ではなく、多少の期待も含んでいます。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月26日

リセッション入りを早めそうな懸念がちらほら

最近米国株ブログで人口減社会や未婚率の増加を懸念し、それに対処する記事を読ませてもらいました。
とてもためになるブログでした。
日本を筆頭に世界は、少子高齢化という大問題を抱えて、非常に懸念される状況です。
日本の人口減少、労働力不足はどんどん進んでいきます。
一方、移民の受け入れという解決法は、個人的にも世論的にも反対が多く、進まないと思います。
しかし自分は生来の楽天家なので、あまり心配していません。
人口が減少して全体のGDP成長率が低下しても、"一人あたり"で考えればいいんじゃない?
日本もそろそろ人口減少を言い訳にしないで、一人あたりのGDP成長戦略を練るべきと思います。
何より人口減少・労働力不足を解決するものが、「人口知能」であり「ロボット」であり「自動運転」だと思っています。
今後30年のテクノロジーの進化でかなりの雇用が奪われることを考えると、日本は人口減少社会でよかったと思います。
ちょっと楽天すぎますかね?

米国景気はどうなる
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月23日

衝撃の地下移動システム〜イーロン・マスク氏の挑戦〜

マクドナルドがオリンピックスポンサーから撤退
国際オリンピック委員会が16日、オリンピックへの協賛を1976年から41年にわたり継続してきた米マクドナルドとの契約終了を発表しました。
マクドナルドはTOPスポンサープログラムの一員として2020年東京五輪までの契約を残していましたが、異例の撤退となるようです。
中核事業への注力のほか、協賛料の高騰やテレビ視聴率の低下などが背景にあるとのことですが、積極的な改革を推し進めていて株価も絶好調のマクドナルドのこの動きは、個人的には大歓迎です。
そしてマクドナルドの代わりに、インテルがTOPスポンサーに加わりました。

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月20日

株価はどこまで? 今はバブルなのか

米国株、特にテクノロジー銘柄は強いですねー
アップル、アルファベットの投資見通し引き下げも罰金見通しもどこ吹く風で、お構いなしです。
今までテクノロジーセクターの上昇相場に乗り遅れていた投資家が、待ちに待った買い時に飛びついているといったところですかね。
つられて、ディフェンシブな保有銘柄も上昇しています。

20170611-20.png

株価はどこまで上がり続けるのか?
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月19日

トランプさんの経済政策は100点だ!

プロフィールの「どにゃるど」は、もちろん「ドナルド・トランプ」さんをもじって付けたものです。
トランプさんが好きだからということもなく、単なるうちの奥さんの思い付きからです。
大統領誕生から半年以上経過していますので、自分なりにトランプさんを評価してみたいと思います。

昨年11月の大統領選挙勝利後、経済政策に対する期待から「トランプラリー」と呼ばれる上昇相場が始まりました。
そのトランプラリーにより3月までに、S&P500指数は12%以上上昇しました。
しかし、3月のオバマケア代替案の不調から、政権運営能力の欠如が次々の露呈してきました。
移民政策への反発・経済政策の停滞・外交の孤立化・数々の疑惑により、あらゆる方面から失望の声が溢れています。
もう現在では、トランプ政権の政策にほとんど誰も期待していなく、当初の期待は完全に剥落したと言っていい状況だと思います。 (自分の期待もかなり前から剥落しています。)

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年06月15日

孫さんのAIとIoTへの全力投資は吉とでるか?

FOMCが始まりました。
そして予想通り0.25%の利上げと、バランスシート縮小の年内開始を表明しました。
利上げ発表前後の為替の動きを期待して、108円90銭でドル転を待ちかまえていたのですが、予想通り過ぎて刺さりませんでした。

一方、発表された5月の小売売上高と消費者物価指数は共に予想外の下落で、利上げを急ぐFRBの政策が景気を腰折れさせそうで心配ですね。
20170602-12.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記

2017年05月30日

第二次シェール革命により・・・

仮想通貨ビットコインへの投資熱がますます高まっていますね。
先週の騰落率は15%高で、3月末以降でなんと110%上昇しています。
急騰の要因の一つはまさに日本で、ビットコインに対する新規制が導入されたことにより、国に認知されたと受け取られ企業や投資家の利用が活発化していることにあります。
すでにバブルと見る向きも一部ではありますが、さてどこまで上昇していくでしょうか?

20170514-1.jpg
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | 雑記