2017年02月15日

FRBが利上げ「待ち過ぎるのは賢明でない」

米FRB、利上げ「待ち過ぎるのは賢明でない」=イエレン議長
img_35a59335caa7923bfd82d9930f7a0926347452.jpg
FRBのイエレン議長は14日、上院銀行委員会で行った証言で、FRBは今後の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定する必要がある可能性があると述べました。
イエレン議長は証言で、雇用市場が一段と引き締まりインフレ率が目標とする2%に向け上昇していくとFRBが予想していることに言及し、「緩和措置の解除を待ち過ぎることは賢明ではない」と指摘。
「今後のFOMCで、雇用とインフレがわれわれの予想に沿って進展し続けているか検証していく。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 06:03 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年02月20日

クラフト・ハインツ:ユニリーバへの買収を断念!

00369.jpg
クラフト・ハインツ:ユニリーバへの買収提案を撤回!
"クラフト・ハインツ"が買収提案していた"ユニリーバ"への1430億ドル(約16兆円)での買収提案を撤回したようです。
クラフトの広報担当マイケル・マレン氏が19日、電子メールで発表資料を送付し、 「われわれは友好的に前進することを意図していたが、ユニリーバが取引を追求したくないことが明確になった。
両社が価値を生み出すためのそれぞれの独立した計画に集中できるよう、早期に撤退することが最も良いことだ」 と述べました。
ユニリーバは先週、クラフトからの1株50ドルでの買収案について、提案が同社を「根本的に過小評価している」として拒否していました。
思ったより早い買収断念でしたね。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 06:03 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年02月28日

石油は将来枯渇するのか?

20170227-1.jpg
将来、石油は本当に枯渇するのか?

いままで何度も、あと30〜40年すれば石油は枯渇すると言われ続けてきました。

理由は、地球上に存在する絶対埋蔵量のうち、採算が取れる油田の「可採埋蔵量」を石油生産量で割った「可採年数」があと30年しかもたないとか、石油の生産のピークよりも中国やインドなど新興国の需要のピークの方が後にくるから枯渇してしまうとか。

そして、この"石油枯渇説"が"石油価格"ひいては"石油メジャーの株価"を支えてきました。

しかし、最近になって"石油枯渇説"が懐疑的になってきています。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年03月04日

今月利上げ確定的、FRBは"ハト派"から"タカ派"へ

今月(3月)の利上げは確定的!?
20170227-40.png
2017年になって、FOMC(米国公開市場委員会)の投票権を持つメンバーが4名入れ替わりました。
利上げに積極的なタカ派のボストン連銀のローゼングレン総裁、カンザスシティ連銀のジョージ総裁、クリーブランド連銀のメスター総裁と消極的なハト派のセントルイス連銀のブラード総裁の4人に代わって、ハト派のシカゴ連銀のエバンス総裁と中道派のダラス連銀のカプラン総裁、フィラデルフィア連銀のハ―カー総裁、ミネアポリス連銀のカシュカリ総裁が投票権を持つことになりました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 06:03 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年03月12日

G20 議長国ドイツvsアメリカの戦いはじまる

17、18日のG20は議長国ドイツとアメリカの戦い!
20170311-23.jpg
来週の17〜18日に独バーデンバーデンで20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議開催されます。
共同声明では「あらゆる形態の保護主義に対抗する」と表明されるのが通例ですが、今年はムニューシン米財務長官の意向で、3月1日付の草案では「公正で開かれた国際通商システムを維持する」に変更されたようです。
また、長年盛り込まれていた「為替相場の過度なボラティリティーや無秩序な動きは経済や金融安定に悪影響をもたらす恐れがあり、緊密に連携する」との文言も盛り込まれていないようです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 06:10 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年03月16日

FOMCはやはりハト派、利上げもドル安

FOMCはやはりハト派だった。
20170227-40.png
米連邦公開市場委員会(FOMC)は定例会合を開き、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.25ポイント引き上げ、0.75−1%のレンジに設定しました。
声明ではインフレ率が目標に近づいているため警戒を強めていることを示唆しましたが、今回を含めた年3回の利上げ予測に変更はありませんでした。
声明された内容は、
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 06:18 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年03月25日

オバマケアなんてどうでもいい! by トランプ

トランプさんはさっさと「オバマケア」を損切りし、気持ちは「減税」に向かっている!
20170325-2.jpg
トランプ大統領は「オバマケア」の廃止を公約に掲げていましたが、廃案にするのが難しいと見るとあっさりと共和党指導部に取り止めるよう指示しました。
その理由は、ここで時間を取られると肝心の予算案審議に移れないからです。
分かり易く言えば、選挙の際つい口に出たどうでもいい「オバマケア」廃案にはさっさと見切りを付けて、本当にやりたい「税制改革」の方に照準を切り替えたということです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:23 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年03月28日

やはり日本だけが取り残された〜

日本はやはりデフレを抜け出せないのか?
20170319-62.jpg
金融緩和という名のトンネルを、FRB・ECB・日銀と3人で仲良く歩いていたと思ったら、FRBとECBはすでに出口の明かりを見つけましたが、日銀だけ真っ暗闇で出口が見えないでいるようです。
FRBは予想通り、今月の利上げを決定しました。
ECBは金融政策を据え置きましたが、コアインフレ率に強気の見通しを示し、今年末にもテーパリング(緩和縮小)を開始しそうな勢いです。
専務理事からは、「ECBも最終的な出口に向け備える必要がある」との発言が出ました。
成長見通しは良好で、6月までの指標が一段と堅調になれば政策スタンス変更に関する協議を促すとの考えです。
同じく金融政策を据え置いた日銀ですが、まだまだインフレ率も上がってきません。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 19:31 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年03月29日

まだまだ指数は楽観的だが、離脱通知でどうなる?

CB消費者信頼感指数は16年ぶり高水準だ!
20170329-1.jpg
NYダウ株式市場は、本日は9日ぶりに反発して取引を終えました。
3月中旬より株価は調整局面に入っています。
心中穏やかでない方も多いと思いますが、米国景気は3月に利上げを決めたように好況であることに変化はありません。
それを証明するかのように、指数に力強い数値がでました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 19:15 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年04月03日

米vs中 第2ラウンドは始まっている!

米中首脳会談が4月6〜7日にトランプ氏別荘で開催
20170402-1.jpg
米中対決の第1ラウンドは、トランプさん(当時は次期大統領)が12月2日、台湾の蔡英文総統と電話で会談し、米台間の緊密な関係を確認したことから始まりました。
「1つの中国」の原則を揺さぶるトランプさんの強烈な不意打ちパンチでした。
これに対して、中国外交部が「米中関係の大局が不要な妨害を受けることがないよう、1つの中国政策を守り、台湾問題を慎重に、適切に扱うよう」と抗議しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:41 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年04月11日

バランスシート縮小でドル高が遠のく【ブログ開始2ヶ月】

"保護貿易"でFRBはバランスシート縮小を議論へ
496bebeac8a0a.jpg
トランプ政権は対米貿易黒字国の通貨安を問題にしていることから、ドル高を警戒しています。
一方、オバマケアの代替法案を撤回し、次は税制改革に取り組むことを表明しました。
法案には"国境調整"が盛り込まれる見通しで、難航が予想されますが、自称「驚異的な」税制改革が可決されればドル高への回帰が予想されています。
ここで、FRBが利上げを進めていくと、当然さらなるドル高になります。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 19:33 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年04月18日

【速報】イギリスが議会解散・総選挙実施!

英メイ首相が、議会解散・総選挙を実施し、EU離脱の信を問う
20170418-16.png
本日の外国為替市場でポンドが急騰しました。
メイ英首相がロンドン時間午前11時15分から首相官邸前で何らかの発表を行うと伝わり、臆測が高まった為です。
そして、日本時間の19時過ぎに、議会下院を解散し6月8日に総選挙を実施すると発表しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 19:28 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年04月19日

1−3月期決算発表が本格化、株価回復なるか?

今週から1-3月期の米企業決算が本格化!
20170418-2.jpg
最近はトランプラリーの終息もささやかれて株式市場の見通しが少々怪しくなってきた中でいよいよ決算シーズンを迎えます。
1−3月期の増益率は12%と5年半ぶりの高い伸びへ
S&P500構成銘柄の1−3月期の利益は、前年同期比+9.1%と2013年以来の高い伸びが予想されています。
過去のデータでは、実際に発表された数字は事前予想を上回る傾向にあり、過去5年の平均値では決算予想を2.9%上回っています。
となると最終的には+12%となり、実現すれば2011年以来、5年半ぶりの高い伸びとなります。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 06:02 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年04月25日

決算発表1週目は明暗分かれる

apple2016q4.jpg
決算発表が1週目を終えました。
先週のNYダウ工業株30種平均は、前週末比で1%上昇で週を終えました。
ようやく下げ止まった感じです。

NYダウの反発は、トランプ政権の税制改革案が4月26日に公表される見通しとなったことが大きいと思います。
(大規模単年減税なのか小規模恒久減税なのか減税に関する公表内容には注目です!)
またムニューシン米財務長官の絶妙の口先介入も市場に安堵感をもたらしました。
フランス大統領選の好結果(株価にとっては)を受けて上昇が確かなものになるでしょうか?
自分は一時的に上昇して夏場にはまた下げて、本格的な上昇は年末と見ています。

さて決算結果ですが、事前には好決算が予想されていましたが、主要株は明暗が分かれました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:29 | Comment(0) | マーケットニュース

2017年04月26日

現在の株価は割高か?

20170415-6.jpg

現在の米国株価は割安か、割高か?
160億ドル余りを運用するバリューアクト・キャピタル・マネジメントは、12億5000万ドル(約1370億円)を5月に投資家に返還する予定だそうです。
投資家から少しでも多くの資金を集めて運用益を出すのが仕事のヘッジファンドが、なぜ資金を返還するのか?
企業のバリュエーションが高過ぎて、小粒のバブルの様相を呈していると懸念しているためだそうです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 19:12 | Comment(0) | マーケットニュース