スポンサーリンク

2018年05月31日

「マスターカード」はひとまず保留、あのディフェンシブ銘柄に350万円投資!

やはりイタリア政情など大きな影響なしで、巻き戻しです。

ダウ30種は +1.26%、S&P500は +1.27%、ナスダックは +0.89%
どにゃるどポートフォリオは +1.06%

全ての保有銘柄が好調でした。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年05月04日

アマゾンは利益向上という次のステージに進んだのか?

本日の株式市場は小幅な値動きでしたが、どにゃるどポートフォリオは反発。

ダウ30種は +0.02%、S&P500は -0.23%、ナスダックは -0.18%
どにゃるどポートフォリオは +1.01%

最近軟調だった「エヌビディア」が、+2.95% と大きく上昇しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年04月30日

「アマゾン」の成長の源は、注目と期待を集め続ける力にあり

「TモバイルUS」と「スプリント」が経営統合で合意
米携帯電話3位の「TモバイルUS」と4位の「スプリント」が29日に、経営統合することで合意したと発表されました。

まだ、規制当局の承認というハードルが残っていますが、週明けの「ベライゾン」と「AT&T」の株価にも大きな影響が出そうです。
経営統合が認められれば、ユーザー数では「AT&T」を抜いて第2位となり、今後の三つ巴の激しい戦いが予想されます。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年04月24日

アマゾンの決算には実は自信なし、それでも勝負した驚きの理由とは

20180422.png

長期金利の上昇というより、投資家心理が様子見を決め込んでる感じだな〜

ダウ30種は -0.06%、S&P500は +0.01%、ナスダックは -0.25%
どにゃるどポートフォリオは -0.89%

「アルファベット」が好決算だったようで、まずはよかった、よかった。
これで、どれだけ上昇するかですが、「クリック単価」がまだ下げ止まっていないようで、影響が心配ですね。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年04月23日

まだまだ「AMZN」「GOOGL」「FB」は無敵かつ成長余地ありあり

待ちに待った決算始まる
20180268.png

いよいよ今週から、BIG5の決算が始まります。

4/23(月)・・・「アルファベット」(GOOGL)
4/25(水)・・・「フェイスブック」(FB)
4/26(金)・・・「アマゾン」(AMZN)、「マイクロソフト」(MSFT)
5/1(火)・・・「アップル」(AAPL)
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年04月02日

「アマゾン」vs「トランプ大統領」 戦いの行方は

トランプ大統領がイチ企業を狙い撃ち
20180340.png

「アマゾン」がトランプ大統領の批判にさらされています。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年03月11日

「アマゾン」は将来、株価に見合った利益を上げられるのか

20180287.png

「アマゾン」のスマートスピーカー「Amazon echo」が突然笑い声を上げると米国で話題になっています。
自分一人だと思っていたら急に家の中で笑い声がして怖くなったとか、寝起きにいきなり知らない人の笑い声がして飛び起きたなどの報告が上がっているようです。

これに対して、アマゾンは「Alexa」の聞き間違いによる誤検知だとして修正中のようですが、想像するとなかなか怖いものがありますね。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年03月02日

2018年はアマゾンの銀行業への進出の年となる

トランプさんの関税発言で、米国市場は大幅下落です。
イタリア選挙に利上げとしばらくはリスク回避の流れです。

ダウ30種は -1.68%、S&P500は -1.33%
それに対して、どにゃるどポートフォリオは -1.88%

「マイクロソフト」が -0.98%と孤軍奮闘するも、「アルファベット」が-2.94%、「バークシャー」も-2.74%と大幅下落です。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2018年02月21日

ウォルマートお前もか! 大幅減益で株価-10%と撃沈!

ウォルマート失望決算で撃沈!株価-10%の急落!
201802-62.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2017年12月27日

小売業界はオンライン強化でアマゾン対抗なるか

ユニクロがアフリカ生産を開始
いつくるか、時間の問題だと思っていましたが、ユニクロがついにアフリカ(エチオピア)で生産を開始するようです。
中国 ⇒ タイ・ベトナム ⇒ ミャンマー・バングラディッシュ ⇒ そしてアフリカへ
生産の拠点は、人件費の安い国を求めてどんどん移っていきます。

ターゲットが即日配達サービスのシプトを買収
20171217-15.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2017年12月22日

ドラッカー氏も認めたであろう経営効率のよい企業No.1は「アマゾン」

税制改革法案がついに可決
上下両院で税制改革法案が可決されました。
第3四半期のGDP確報値も、年率換算で前期比3.2%増と良好な値でした。
新規失業保険申請件数は前週比2万件増でしたが、まだまだ少ない件数です。
いたって好調で、不安材料は特に見当たりませんね。

経営効率の最もよい企業TOP10は
20171118-71.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン(AMZN)

2017年10月12日

ゼネラル・エレクトリックとアマゾン、どちらの経営が優れてる?

GEが物言う株主に屈し、取締役受け入れ
GEは6日、最高財務責任者(CFO)の退任を発表し、物言う投資家トライアン・ファンド・マネジメントの最高投資責任者を取締役に起用することを明らかにしました。
この動きを受け、GEは3.9%下落しました。

GE型とアマゾン型、どちらの企業経営が優れているか?
20170623-10.png

一世を風靡したジャック・ウェルチのGE型企業経営
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アマゾン(AMZN)

2017年10月05日

競合他社が待ち焦がれた、アマゾンのあの特許がついに失効!

欧州委員会がアマゾンやマクドナルドに追徴税
EUがアマゾンに対して、2億5000万ユーロ(約330億円)の追徴課税に金利を上乗せした額をルクセンブルクに支払うように命じました。
ルクセンブルクがアマゾンに提供した優遇税制が国家補助規制に抵触すると判断しました。

また、マクドナルドがルクセンブルクで享受する税制上の扱いについても数週間以内に判断を下す見通しのようです。

しかし、1年前にアップルはアイルランドに130億ユーロの追徴税を支払うように命じられましたが、アイルランドは「全く不必要だ」として徴収していません。
EUはこれに対して、アイルランドを提訴するようです。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アマゾン(AMZN)

2017年09月27日

稼ぐ気がないアマゾンに勝つ方法などあるのか?

ついに孫さん念願の合併が仮合意真近
スプリント・ネクステルとTモバイルUSが、合併で仮合意する見通しだとCNBCが伝えました。
合併後、ソフトバンクは新会社の株式の40〜50%を保有する一方、TモバイルUSの親会社ドイツ・テレコムが経営支配権を握るようです。

「ビジョンファンド」に注力したかった孫さんにとっては、やっと重しがとれそうといったところでしょうか。
ソフトバンクにとっては、ディフェンシブな企業を傘下に、その安定した収益を投資に回していくという道もあったかと思います。
しかし孫さんが、「バークシャー」になるよりも「ヘッジファンド」になる道を選択したのは、自分の選択眼に絶対の自信を持っているからなのでしょう。

クローガ―は底固い決算も株価下落
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アマゾン(AMZN)

2017年09月08日

デジタル広告業界の2強支配に割って入るのはやはりアマゾンだった

GoogleとFacebookの2強に割って入るのはAmazon
GoogleとFacebookの2強が独占するデジタル広告業界で、Amazonが強力なライバルとして台頭するという見通しが現実的になってきています。

Amazonのデジタル広告サービスとは
20170819-15.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アマゾン(AMZN)