スポンサーリンク

2018年05月17日

時価総額1兆ドルレースと、奥さんに尻を叩かれた話

反発しましたね。「エネルギー」「金融」が下げた一方、他は上昇。
「通信」「公益」は相変わらずです。
長期金利 3%は完全に慣れたみたいですね。

ダウ30種は +0.25%、S&P500は +0.41%、ナスダックは +0.63%
どにゃるどポートフォリオは +0.51%

新規投資した「スクエア」が+3.55% と上昇しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年05月01日

本日はアップルの決算発表、iPhone不振も好材料?が目白押し

「マイクロソフト」の利益確定売りで、大きく下落です。
そう気前よく、好決算の上昇分を持っていかれては困るんですが・・・

ダウ30種は -0.61%、S&P500は -0.82%、ナスダックは -0.75%
どにゃるどポートフォリオは -0.98%

Tモバイルとスプリントとの合併合意報道を受けて、本日の通信各社の株価は、
「ベライゾン」 -4.30%、「AT&T」 -1.09%、「TモバイルUS」 -6.22%、「スプリント」 -13.77% と各社大きく値を下げ、セクター別では下落率トップとなっています。
個人的には、この合併の承認は厳しいように思っていますが、どうなるでしょうか?
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年03月06日

iPhoneユーザーとしても「アップル」に投資できない理由

トランプさんの貿易戦争発言の影響が心配されましたが、ひとまずは上昇しました。
いいかげん、トランプさんの言うことを真に受けてはいられないということですかね。

ダウ30種は +1.37%、S&P500は +1.10%
それに対して、どにゃるどポートフォリオは +1.01%

「マクドナルド」が急落後の反動で、+1.86% と上昇しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年02月27日

いまや生活必需品は好況時でも高価でも売れるモノ

今日も力強く上昇しました。上指差し

ダウ30種は +1.58%、S&P500は +1.18%
それに対して、どにゃるどポートフォリオは +1.66%

「バークシャー・ハサウェイ」が先週末の決算を受けて、+3.90% と上昇しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年02月12日

そうか!「アップル」は「アマゾン」を目指していたんだ

アップルは好決算も先行き見通しが・・・
201802-26.png

アップルの2018年Q1決算は、売上高が過去最高の883億ドル、EPSは3.89ドル、純利益は200億6500万ドルで、いずれもアナリスト予想を上回る好決算でした。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年01月30日

アップル、決算発表直前に「iPhone X」生産半減

iPhone X不振で減産へ
20180111-80.png

これまで、鳴り物入りで発売した「iPhone X」が不振だとの報道が何度もされていましたが、ついにこの日がきてしまいました。
アップルは「iPhone X」の生産を半減させることを決断しました。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年01月26日

株主還元はありがたいが、身をほろぼすこともある

為替戦争勃発!?
ムニューシン財務長官の連日のドル安容認発言で、一時 1ドル=108.5円まで円高ドル安が進みました。
それに対して、ドラギECB総裁がムニューシン長官を口先介入で為替戦争を仕掛けていると暗に批判しました。
その後、トランプ米大統領が25日に、CNBCのインタビューで「ドルがさらに強くなり、最終的には強いドルが望ましい」と指摘、ムニューシン米財務長官の発言は誤って解釈されたとの認識を示したことで、109円台はで戻りました。

個人的には、ドル転もやっちゃって資金もないので、もうそろそろ、いいですよ〜、円高は。

レパトリ減税の恩恵を下さい
20171217-41.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2018年01月15日

脱製造業、アップルはネットフリックス買収に打って出るか?

ソフトバンクが独自に上場
携帯会社「ソフトバンク」が、ソフトバンクグループとは別に独自で東証に上場する準備を始めたようです。
孫さんは上場で集めた資金で、投資を加速するつもりですかね。

アップルによるネットフリックス買収の確率40%
20171217-63.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル(AAPL)

2017年09月12日

いよいよ新製品発表会、アップルはiPhoneの将来を"AR"に賭けた

本日、新iPhone 発表!
20170901-33.png
本日9月12日に、アップルの新社屋アップルパーク内のスティーブ・ジョブズシアターにてアップルの新製品発表会が開催されます。
キーノートプレゼンテーションの開始は米国の現地時間で朝10時、日本時間では翌13日未明2時からの予定です。
恒例の招待状の文言は、「Let's meet ot our place.」でした。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)

2017年09月06日

8月のダウはアップルが支えていた、そして試練の9月

中国が仮想通貨に規制でビットコイン急落!
中国の金融当局が4日に、ビットコインなどの仮想通貨を使った資金調達方法である「イニシャル・コイン・オファリング(ICO)」を禁止すると発表したことで、2大仮想通貨の「ビットコイン」と「イーサ」の価格は暴落しました。
中国は、ビットコインによる資金の流出を問題視していましたから、何か規制を入れてくるとは思っていましたが。
ですが、規制は一部、まだまだ影響は限定的で、これで、ビットコインの熱狂が収まるとは思えません。

8月のダウ平均はアップルが支えていた

続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)

2017年08月31日

サービス事業の成長によりアップルの将来は明るそう

9月12日に「iPhone 8」など新製品を発表
アップルは9月12日の新製品発表会で、次世代スマートフォン「iPhone 8」と「iPhone 7s」、「iPhone 7sプラス」また、同社のウェブTVサービスで使われる高精度の4K動画コンテンツ対応のアップルTVセットボックス、新型の腕時計型端末「Apple Watch」を発表します。

自分はiPhone 6sユーザーですが、今回も機種変更するつもりはありませんが、待ちに待っている人も多い注目イベントですね。

iphone頼みからの脱却はサービス部門の成長にあり
20170819-17.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)

2017年08月12日

大型ハイテク株はそろそろ売り時なのか

こう円高では、ドル転するしかない
トランプさんの「北朝鮮には厳しさが足りなかった。」発言と、北朝鮮が中距離弾道ミサイル4発を米領グアムに向けて発射する計画を策定するとの報道を受けて、一時1ドル=108円台に突入しました。
株価は軟調、為替は円高で、ここはドル転するしかないっしょ、ということでトランプ発言になぞらえてイチ米国株投資家の「炎と怒りのドル転」です。
20170811-1.png
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 08:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)

2017年07月13日

スマホの将来はすでに終わりが見えている?

株価は日替わりで上げ下げを繰り返し一喜一憂相場が続いていますね。
為替も114円をこえ、118円を目指すかと思えば、一転113円割れ目前と揺れ動いています。
今までから見れば、とても不安定に思えますが、例年の夏相場からみれば普通に戻りつつあるように思います。

20170611-21.png

IT企業が最も恐れていることとは?
1970年頃まで「タイア」といえば、「バイアスタイア」のことでした。
「バイアスタイア」は製造価格も低く優秀なタイアでしたが、1万2000マイル(約1万9000キロ)の走行ごとにタイヤ交換が必要なのが難点でした。
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)

2017年06月28日

アップルにとって最後のフロンティアでの成否は?

EUがグーグルに過去最大の罰金3000憶円
欧州連合(EU)の独占禁止当局である欧州委員会は、自社の価格比較サイトに有利になるよう検索結果を操作したとして、グーグルに過去最大となる24億2000万ユーロ(約3000億円)の罰金を科しました。
また、検索結果の表示では競合サイトも自社と同等に扱うよう命じました。
これによりグーグルは今後、検索結果でライバルの価格比較サイトも同等に扱う必要があります。
違法行為を90日以内に正さなければ、世界での1日平均売上高の最大5%に当たる罰金を支払うことが求められます。
そして独占禁止法を順守し、当局の命令に従うための具体的な方策の説明も義務付けられることになります。
この決定により、グーグルは欧州での検索結果表示方法で大きな変更を強いられるか、EU司法裁判所に異議を申し立てるのか判断を迫られます。

アルファベットの株価は、−2.47%でしたが、アルファベットやハイテク株に関わらず、今日は全般的に下落しました。
理由は、やはりトランプ政権で、オバマケア代替法案の採決先送り報道が嫌気されました。

アップルの未来、スマートフォン市場の将来は
続きを読む
posted by どにゃるど.com at 18:00 | Comment(0) | アップル(AAPL)